でかけよっか

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥日光の紅葉と温泉

<<   作成日時 : 2008/10/15 21:38   >>

トラックバック 0 / コメント 6

(10/4〜5)に奥日光に行ってきました〜
グリーンシーズン↓にも一度行っていますが、やっぱり紅葉の景色って最高!
夏の奥日光ハイキング
もちろん!奥日光の温泉もいいですよ!!

画像


金曜の夜に奥日光の湯の湖に向けて出発!
自宅からは約170キロ。
のんびり下道で4時間半、23時半頃到着。
まだテレビなどでは「色付き始め」と言われているせいか、駐車場もガラガラでした。

草津」に引き続き「翡翠さん」と一緒です。
早々にラクーンにお邪魔して軽く一杯♪

次の日朝から、「小田代ヶ原」までハイキングへ行く予定でしたので早めに寝ようと言いつつ2時まで楽しく飲ませて頂きました。

朝は、8時半に起床。
ちょっと遅くなっちゃいましたがのんびり準備をして10時ごろにやっと出発!

画像


まずは、湯の湖の遊歩道を右回りに歩き湯滝へ向かいます。
紅葉の色付きはまだ木によってまちまちですが、よく日に当たる木は綺麗に色付いています。

画像


湯滝の滝上はこんな感じ↓

画像



湯滝の滝見台には修学旅行の小学生でいっぱいでした。
ばもくんも小学生の時に見にきたのかな・・・覚えてませんね。。。

画像


ここから湯川沿いを戦場ヶ原に向かってずんずん歩きます。
紅葉はまばらですが、ハイキング客も少ないのでとーってもきもちぃ!

画像


小滝を過ぎ泉門池を過ぎると戦場ヶ原方面と、小田代ヶ原方面への別れ道が出てきます。

画像


戦場ヶ原方面は湯川沿いで魅力的なのですが、行った事のない小田代ヶ原に向けて進んで行きました。

このあたりは平坦でとっても歩きやすいですよ〜

画像


少し進むと、視界が開けてきます。
ここが小田代ヶ原です。

画像


戦場ヶ原と違って、赤く色づいています。
とーっても気持ちぃー♪
ここでちょっと休憩。

画像


小田代ヶ原は赤沼から「低公害バス」でも気軽に来れるので足に自信がない方もお勧め^^

そして、赤沼まで歩いて行きました。

画像


赤沼からバスに乗り、湯の湖まで帰ろうと思ったら、1時間以上バスがありません...

仕方がないので、次のバス停の三本松まで歩いて行きました。

道路沿いを歩くのは車の排気ガスや騒音でとっても不快。

画像


自然の中を歩いた後だからこそ気づく人間の自然破壊を実感しました。。。
自分も被害者でもあり、加害者の1人でもありますね。


赤沼から30分ちょいで、三本松に到着。

画像


ここで、お土産を買いバスを待ちました。

ソフトクリームに湯葉コロッケも食べて疲れを癒します♪

画像


そして湯の湖に帰り、翡翠さんにただいま〜と一声かけてそのまま「温泉寺」に入浴です。

ハイキングをした後の白濁した硫黄泉は最高の贅沢です。
この幸せは文には表せませーん。

温泉で疲れを癒し、車に戻ると翡翠さんが鍋の準備完了で待っていてくれました。
ばもくんの車の冷蔵庫で保存しておいたカキを鍋に入れて宴会開始♪
まだ時間は16時になったばかりだけどね(笑)

画像


鍋が煮えるまで、ばもくんのウクレレと翡翠さんのギターでコラボレーション!!

画像


まあ、酔って意味わからず弾いているのでとてもお聞かせできるものではありませんが〜楽しければOK!!


2時間ほどおしゃべりをしながら楽しく宴会をして一段落ついた頃、時計を見ると18時。
この日は、ネットから「奥日光小西ホテル」の日帰り入浴割引券を印刷してきていました。

1000円のところ600円

しかも、ばもくんの記事が載っている「温泉博士」に入浴無料券が付いていました。
ということで、4人で4000円のところ1800円で入浴♪
普段は絶対に入る事のない高級な温泉を満喫です。

画像


翡翠さんとばもくんの入浴ショット^^;

画像


1日で2回も温泉に入ったせいか、ハイキングの筋肉痛も全くありませんでしたよ〜
普段だと、2日後に筋肉痛が・・・(曝)

湯上りにも、軽く一杯
楽しく夜が更けて行きました〜

この日は、0時を回る前に就寝。
高地のすがすがしい空気の中ぐっすり就寝できました。

次の日は、夕方から用事があったので朝から下道で帰りましたとさぁ。
日光は今が紅葉真っ盛り!是非ハイキングに温泉を満喫してください!!

同じ日にちょうど「Yossiさん」も来られていましたが、軽くご挨拶をしたのみでしたのでどこかでお会いしたらまたよろしくお願いしまーす。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いつアップするかと(爆) 日光最高 次回ハイキンググゥ〜しなきゃね
又よろしくねm(_ _)m
翡翠
2008/10/16 02:36
ハイキング入門にはもってこいが日光です!
10月下旬には、霜と紅葉が見れるっていい旅夢気分で言ってましたね〜♪また行きましょ〜
ばもくん
2008/10/16 08:07
雪見露天風呂だね(*^_^*)
翡翠
2008/10/16 12:45
プレジャーウェイのスタットレス古いからちょっと雪道不安だなぁ。。。
ばもくん
2008/10/16 13:01
このごろ忙しくて疲れが溜まって…
いいなぁ、癒されそうだ〜
霜と紅葉かぁ〜サイコ〜だなぁ(^_^;)
joyfull
2008/10/31 00:12
いまならぎりぎり霜と紅葉見れそうですよね〜
一度見たいですが今年は無理そうです。
疲れを癒すなら奥日光ハイキング&温泉はうってつけ^^
ばもくん
2008/10/31 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google
奥日光の紅葉と温泉 でかけよっか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる