でかけよっか

アクセスカウンタ

zoom RSS 高濃度ラジウム泉 増富の湯

<<   作成日時 : 2006/06/27 00:24   >>

トラックバック 1 / コメント 7

6/25:世界有数のラジウム泉に入れる「増富の湯」に行ってきました。

画像


ここは、山梨県の中央高速 須玉ICから約30分の所にある日帰り入浴施設です。
なかなかラジウムを含む温泉がない中、豊富にラジウムを含む肌に優しいナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉です。
泉温が32.3度と低いのですが、ラジウムは湧き出したあと直ぐに気体になって散ってしますので、加温は極力おさえているようです。
ラジウムが蒸発する時に活性イオンとなり、それを呼吸によって吸収、温泉に入って皮膚から吸収、そして泉飲によって体内から取り入れることで細胞が活性化され自然治癒力や新陳代謝が促進されてさまざまな効能が期待できるそうです。

湯船は、25度(源泉そのまま)・30度・35度とそれぞれあり、その他、銀による殺菌された42度の湯船(ここは温泉ではありません)とイベント湯となっています。活性イオンを逃さないた為にか露天はありません。

温泉は、自分にあった温度の湯船にじっくり浸かるといいとの事でした。

ばもくんは、30度の湯船にずっと浸かっていました。始めは、かなりぬるいというか水のような感じで入るのが辛いのですが、炭酸とラジウムの効果でなぜか体がポカポオかしてきますよー!!
(でもずっと入っていると体温より低いので寒くなりますから、その時は42度の湯船につかりまショーね^^;)

ここは、湯治感覚で行く温泉ですが、一度試す価値はありだと思います♪
ただ、あったかでほっとする感じは普通の温泉とは違ってうすいのでそのつもりで行ってくださいね〜

画像


近くに、塩川ダムというとても綺麗なダム湖があり、そこには大きな駐車場があったので、昼ごはん&お昼ねをして帰りました♪温泉の施設にも大きな休憩室がありましたが、ほぼ満員なので、コチラの方がノンビリできていいかもです。駐車場の入り口に鎖が掛けられるようになっていたので、P泊が出来るかは微妙ですよ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
増富の湯
北杜市にある日帰り温泉です。(700円) 源泉掛け流しで、泉質は二酸化炭素・ラジウムを含む ナトリウムー塩化物−炭素水素塩泉。 ...続きを見る
呑楽食 blog
2006/08/09 23:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ばもくん(^_^)流石だねV(^-^)V翡翠一度は、行って見たいところですよ
翡翠
2006/06/27 00:29
そんなに遠くないし、今度いきましょー^^ご案内しますよ〜
ばもくん
2006/06/27 08:04
このフットワークの軽さなくしては、10万キロいかないんでしょうね!。今度、暇を見つけてのんびり行ってみることにします。
ELSINORE
2006/06/27 11:27
山梨は桃の時期にでもみなさんで桃狩りに行きますか!?
ただいまバモス走行距離108000kmになりました^^
ばもくん
2006/06/27 18:31
108000kmですか(@_@)凄いですね。
増富、行きましょう!行きましょう!
多摩ナン
2006/06/27 21:03
山梨の桃の食べ方は皮ごとたべちゃうんだよ〜。
皮の裏側が一番美味しいって。

ちょっとびっくりだけど凄い美味しかった!!
らくちゃん
2006/06/28 07:00
多摩ナンさん、660を代表して耐久テストしますよ!!!
らくちゃん、水で洗って産毛を取って食べるんですよね!?
今年は以降と思ってます^^
ばもくん
2006/06/28 10:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google
高濃度ラジウム泉 増富の湯 でかけよっか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる